めきぞBOX

たったの2分58秒で読める日常のなるほど情報サイト

スポーツ

徳勝龍の初優勝で涙。その訳は?#2020年大相撲初場所

投稿日:

33才でベテランの徳勝龍が初優勝しました。この初場所は2人の横綱が立て続けに離脱で波乱ずくめ。遠藤や炎鵬の人気力士の活躍ぶりにも目を見張りました。千秋楽の前日の14日目で、勢いのあった正代を破ったのが大きいですね。横綱がいないと誰が優勝してもおかしくない現在の大相撲。大阪の3月場所が早くも楽しみになってきました。

スポンサーリンク

本当に信じられないと徳勝龍

「自分なんかが優勝していいんでしょうか?」「ばりばりインタビューの練習をしていました」「(なぜ優勝できたのかと聞かれて)私も聞きたいです」となかなか人柄が伝わる優勝インタビューになりました。33歳にしての快挙です。

涙したわけは?

優勝が決まった瞬間、涙が止まらなかった徳勝龍。15日間苦しかったそうです。勝利続けるといういままでないとてつもないプレッシャーがあったのでしょう。今場所中に母校の近畿大学相撲部の伊東勝人監督が亡くなりました。2001年から監督になり、関脇朝乃山、宝富士など多くの力士を育てました。優勝インタビューで監督の話になると、「一緒に戦ってくれた気がします」と涙ながらに話しました。

幕尻力士とは?今回の結果は記録づくめ

幕尻力士とは、42人いる幕内力士では一番下のことを言います。

  • 幕尻力士では20年ぶり史上2度目(2000年春場所の貴闘力以来)
  • 奈良県出身力士では98年ぶり(1922年の鶴ケ浜以来)
  • 木瀬部屋の力士では初の優勝
  • 33歳5カ月の初優勝は3位の年長記録
  • 殊勲賞、敢闘賞も受賞
  • 今場所が4場所ぶりの幕内復帰(新入幕は2013年名古屋場所)

3月場所も注目

遠藤は2横綱を破り、炎鵬も勝ち越して国技館を盛り上げました。正代、徳勝龍も3月場所が楽しみです。あとは怪我をしないように、ですね。

スポンサーリンク

-スポーツ

執筆者:

関連記事

炎鵬の結果(初場所初日)は宝富士に対し鮮やかな下手投げ

2020年の大相撲初場所は1月12日から始まりました。両国の熱狂の2週間が始まりましたが、その中で初日、炎鵬の白星に注目が集まりました。 スポンサーリンク 今年の抱負として「2019年は幕内にあがり、 …

no image

スポーツクライミングで東京オリンピックの代表選手や日程や会場について

近年人気が高まり、大きな注目を集めているのがスポーツクライミングです。 東京オリンピックの2020大会で追加種目として初めて採用となりました。 今回は、2020年の東京オリンピックで行われるスポーツク …

妙義龍が7年ぶりに白鵬に勝利!遠藤、炎鵬の結果 #2020年大相撲初場所3日目

2020年の大相撲初場所3日目ですが、波乱ずくめです。白鵬と鶴竜がすでに2敗目。遠藤と新関脇の朝乃山が好調です。すでに好調な力士と不調な力士とがハッキリしています。今回面白い大相撲になりそうです。 ス …

イチロー杯が今年いっぱいで終了する理由と残したメッセージたち

今年2019年限りで「イチロー杯争奪学童軟式野球大会」が終了です。終了することを知らなかった方も多かったと思いますが、その理由がイチローさんらしいですね。その理由も合わせて、いままでのメッセージを軽く …

no image

東京オリンピックのマラソンを札幌で行う意見まとめ

2019年11月1日、東京オリンピックのマラソンと競歩の競技を、札幌で行うことが決定しました。10月17日にIOCのバッハ会長が「札幌に移すことを決めた」と発言し、日本中が驚き、衝撃を与えました。 準 …