めきぞBOX

たったの2分58秒で読める日常のなるほど情報サイト

スポーツ

妙義龍が7年ぶりに白鵬に勝利!遠藤、炎鵬の結果 #2020年大相撲初場所3日目

投稿日:

2020年の大相撲初場所3日目ですが、波乱ずくめです。白鵬と鶴竜がすでに2敗目。遠藤と新関脇の朝乃山が好調です。すでに好調な力士と不調な力士とがハッキリしています。今回面白い大相撲になりそうです。

スポンサーリンク

白鵬がまた負けた理由は?

白鵬に対する妙義龍の勝利は7年ぶりです。33歳のベテラン力士です。

勝利してもあまり喜びを表に出さず淡々と「盛り上がっても、いつも通り」とインタビューに答えていました。

内心はとても嬉しいに違いありません。ベテランですから今までの経験から、はしゃいではいけないことをわかっているのでしょう。

白鵬の敗戦は、前日の遠藤の負けが響いているのでしょう。精神的ショックから立ち上がれるのか気になります。

他のスポーツにも言えますが、勝利には精神力というもの大きな要素ということを知らしめました。

北の富士さんいわく「相撲は難しい」

NHKでラジオ解説を務めた北の富士勝昭氏は、妙義龍が白鵬の対戦成績1勝20敗であることを出して、白鵬が負けるわけないと言い切りました。

しかし結果は妙義龍の勝利。自分は解説者失格と反省していました。

これはほぼ誰もが白鵬が勝つだろうと思っていましたから、仕方のないことです。

逆に妙義龍が勝つことを予言したら、神の目といいますか、すごく見る目があるということになりますね。つくづく相撲は難しいとぼやいていますが、北の富士勝昭氏の解説は人気あるので、気を落とさず、切れ味ある語りを続けてほしいです。

気になる遠藤と炎鵬の結果は?

人気力士の遠藤は3連勝です。二人の横綱に引き続き、大関の豪栄道を破りました。勢いが止まりません。

考えてみれば怪我をしてもあまりテープもしないですし、美しく端正な体つきですし、大きくなってきて貫禄もでてきました。実力が本格化してきた感じです。あと貴景勝を破れば、横綱と大関総なめです。

炎鵬も勝利しました。明生を下手出し投げで下して2勝1敗で、こちらも好調。「まだまだ相撲が遅い」と反省していますが、無駄のない動きで、丁寧な相撲をとる炎鵬はこの調子で行けるでしょう。

スポンサーリンク

-スポーツ

執筆者:

関連記事

炎鵬の結果(初場所初日)は宝富士に対し鮮やかな下手投げ

2020年の大相撲初場所は1月12日から始まりました。両国の熱狂の2週間が始まりましたが、その中で初日、炎鵬の白星に注目が集まりました。 スポンサーリンク 今年の抱負として「2019年は幕内にあがり、 …

嵐のNHKオリンピック特集番組「2020スタジアム」にて櫻井翔、車いすラグビーで衝撃のタックル体験

嵐の5人が司会を務めるNHKの東京オリンピック・パラリンピックの特集番組「2020スタジアム」が毎月放送されますが、1月8日では櫻井翔さんがパラリンピックの車いすラグビーを体験しました。そこで衝撃のタ …

no image

八村塁選手の年俸や世界の反応は?NHKドキュメンタリーを見て、事前知識はOK

八村選手のNBA入りというのは、昔の野茂選手やイチロー選手MLB入りの話題ぶりに相当します。 NBAのワシントン・ウィザーズに所属し、ポジションはパワー・フォーワード(PF) 21歳で、身長203㎝ …

大関の豪栄道が引退する理由とは

大相撲の大関の豪栄道が現役引退のニュースが流れました。先の2020年初場所で優勝した徳勝龍は33歳で、豪栄道と同じ年です。同じ33歳でも対照的になってしまいました。もちろん豪栄道のほうがキャリアとして …

徳勝龍の初優勝で涙。その訳は?#2020年大相撲初場所

33才でベテランの徳勝龍が初優勝しました。この初場所は2人の横綱が立て続けに離脱で波乱ずくめ。遠藤や炎鵬の人気力士の活躍ぶりにも目を見張りました。千秋楽の前日の14日目で、勢いのあった正代を破ったのが …