めきぞBOX

たったの2分58秒で読める日常のなるほど情報サイト

スポーツ

炎鵬の結果(初場所初日)は宝富士に対し鮮やかな下手投げ

投稿日:

2020年の大相撲初場所は1月12日から始まりました。両国の熱狂の2週間が始まりましたが、その中で初日、炎鵬の白星に注目が集まりました。

スポンサーリンク

今年の抱負として「2019年は幕内にあがり、技能賞ももらって充実した年でした。上位に活躍して定着できるようにがんばりたいです」とコメントを述べています。

2019年夏場所から幕内に昇進し、その後10勝以上までいっていませんが、すべて勝ち越しという活躍ぶりで、イケメンなマスクということもあり、一気に人気力士です。今や「令和の牛若丸」と言われるようになりました。今回初場所で初めて15日間指定の懸賞がつくこととなった話も納得ですね。

そして初場所初日の炎鵬ですが、自身体重99キロに対し、相手の宝富士は体格も体重も大きく、どう出るか見ものでした。

実際、宝富士に抱え込まれ、最初劣勢でしたが、逆転で鮮やかな下手投げで勝ちました。館内は今日一番ではないかというほどの大歓声。しばらく騒然としていました。あの体格差で下手投げは見事でした。かつての舞の海を彷彿とさせますね。

初日は白星です。白鵬の胸を借りて厳しい稽古をしてきたため、小さい体ですが確実に力をつけてきた感じです。実力者一番の横綱と稽古をするのはやはり大きいですね。

体が小さいので、やはり怪我をしないように頑張って欲しいですね。今年どこまで成長見せるか楽しみですが、まずは初場所の炎鵬に千秋楽まで目が離せません。

スポンサーリンク

-スポーツ

執筆者:

関連記事

妙義龍が7年ぶりに白鵬に勝利!遠藤、炎鵬の結果 #2020年大相撲初場所3日目

2020年の大相撲初場所3日目ですが、波乱ずくめです。白鵬と鶴竜がすでに2敗目。遠藤と新関脇の朝乃山が好調です。すでに好調な力士と不調な力士とがハッキリしています。今回面白い大相撲になりそうです。 ス …

徳勝龍の初優勝で涙。その訳は?#2020年大相撲初場所

33才でベテランの徳勝龍が初優勝しました。この初場所は2人の横綱が立て続けに離脱で波乱ずくめ。遠藤や炎鵬の人気力士の活躍ぶりにも目を見張りました。千秋楽の前日の14日目で、勢いのあった正代を破ったのが …

大関の豪栄道が引退する理由とは

大相撲の大関の豪栄道が現役引退のニュースが流れました。先の2020年初場所で優勝した徳勝龍は33歳で、豪栄道と同じ年です。同じ33歳でも対照的になってしまいました。もちろん豪栄道のほうがキャリアとして …

no image

東京オリンピックのマラソンを札幌で行う意見まとめ

2019年11月1日、東京オリンピックのマラソンと競歩の競技を、札幌で行うことが決定しました。10月17日にIOCのバッハ会長が「札幌に移すことを決めた」と発言し、日本中が驚き、衝撃を与えました。 準 …

no image

ラグビーワールドカップで日本代表ベスト8で敗退も次回に期待

南アフリカ戦で3対26で敗れましたが、ラグビー日本代表お疲れ様と言いたいです。初のベスト8でした。アイルランドやスコットランドからW杯で初勝利はしびれましたね。 南アフリカはやっぱり強かったです。五郎 …